パーソナル

予定が合わないときは天使の声が重要?スピリチュアルなメッセージとは?

予定が合わない 男女

 

予定がどうしても合わないとき、あると思います。

でもそれは…実は、天使からのメッセージなのかもしれません。

そこにどんなメッセージが隠れているのかをいっしょにに読み解いていきましょう。

 

【予定が合わないことが多い人の特徴とは】

どうしても行きたいのに…予定が合わないことが多い人の特徴

3つのスピリチュアルパターンが考えられます。

 

行ってはいけない場所ばかりに行こうとしてしまっている場合

 

あなたを見守っている天使が、あなたの行動を制止していることが考えられます。

今はまだその時期ではないのに、背伸びして今の自分に見合わない場所に行こうとする予定を立てていませんか?

本当はやるべきことがほかにあるのに、そこから目をそらして楽しい用事を優先しようとしていませんか?

例えば、自分磨きの努力をしていないのに、手っ取り早く結果だけが欲しくて、有料オーディションを受けようとしたら、お姉ちゃんの結婚式の日とオーディションが重なった、とか。

どうしても予定が合わないときは、天使があなたのためを思って足止めしているのかもしれません。

 

霊的に妨害を受けている場合

 

どうしても社会にはいろいろな念が渦巻いています。

結果的に霊的な妨害を受けてしまっている場合も考えられます。

その場合、自分にとって有利なことだったり、レベルアップにつながるものほど、うまくいかない傾向がある、という特徴があります。

あれ?絶対にいいことだとわかっていることばかりが予定が合わない、と思うときは、霊的な妨害をうけている可能性を疑ってもいいかもしれません。

仲良くしたいと思う人とどうしても予定が合わない場合

 

これからどんどん仲良くなれそうなのに、どうしても予定が合わない人がいた場合、実はスピリチュアル的に見たときには相性が悪い場合があります。

ガイドスピリット同士の傾向が真逆とか、オーラの波長が実は全く合わないとか。

この人と仲良くなりたいのに、うまくいかないな、予定が合わないな、というときは、この可能性も考えてみてください。

この場合に無理やり都合をつけて仲良くなってしまうと、仲良くなってから、あれ?こんな人だったっけ?と思うようなことが起こります。

それは天使からの「合わない人だから、離れて!」というメッセージです。

出会いのタイミングでなかなか予定が合わなかった人と仲良くなってから違和感を感じる場合は、一回距離をとって、遠くから相手を観察してみてください。

その人の本当の姿が見えてきますよ。

 

予定が合わないときのスピリチュアルサインとは?

 

スマホがうまく動かない

 

予定を決めようとするとLINEがバグってしまうとか、リマインダーが立ち上がらないとか、充電がみるみる減るとか、とにかく予定を決めさせてくれない状況が起こります。

この時に無理やり予定を決めてしまっても、途中で問題が発生してしまい、結局予定が合わない結果になります。

天使があなたのためを思ってそうしたにしても、霊的な妨害を受けてそうなってしまったとしても、無理をして予定を立てても結果的には反故にされてしまいます。

ですからこの場合は無理をしないほうがいいのです。

急な天候不良・体調不良

 

予定を決めようとすると、もしくは予定を決行しようとすると、急に天候が崩れたり、体調が崩れてしまう場合があります。

この時に無理やり予定を決めてしまっても、途中で問題が発生してしまい、結局予定が合わない結果になります。

ですからこの場合にも無理をしないほうがいいのです。

これは霊的な妨害の場合も、天使があなたのためを思ってそうする場合もあります。

無理やり予定を決行しても、もっとひどい結果が待ち受けています。

霊的な妨害だった場合は念の思うつぼになります。

天使の意思に背いても、天使が悲しむので、どうしてもうまくいきません。

天使の意思に背いた結果の具体的な例

既婚者の男性を好きになってしまった女性が、どうしても彼を独り占めしたくなってしまいました。

彼女は無理やり彼との予定を合わせて、二人きりで一泊旅行を計画しました。

ところが当日の天候は大変な大雨になってしまいました。

それでも二人は旅行を決行してしまったのです。

結果的に、二人が泊まった宿の前ががけ崩れを起こし、二人は一週間、その宿に足止めになってしまいました。

二人の関係は白日の下にさらされ、結果的に彼女とその男性は別れることになりました。

彼女もその男性も同じ職場だったのですが、二人とも遠く離れた地に異動になりました。

異動を拒んだ彼女は会社を去ったそうです。

彼は異郷の地で家族とやり直すことになったそうです。

彼も彼女も間違いなく、霊的な妨害を受けていました。

でも天使は、二人を何とかして守ろうともしていました。

でも二人は天使の言葉に耳を傾けずに間違えた行動を繰り返しました。

その結果がこれです。

無理やり行動しても、いい結果にはならないどころか、残念な結果を迎えてしまいます。

でも天使は絶対に私たちを見放しません。

きっと二人はそれぞれの場で、新しい一歩を踏み出していることでしょう。

 

本当は楽しいはずなのに、どうしても気乗りがしない場合

 

これは霊的な妨害の可能性は少ないです。

天使があなたのことを思って、「今はやめたほうがいいと思いますよ」というメッセージを、気乗りがしない、という感情を使ってあなたに伝えています。

楽しそうに見えるその用事、実は裏に危険な罠が潜んでいるのかもしれません。

そのことを知った天使が、あなたに大声でそのことを知らせた結果が「気乗りがしない」なので、その場合にはもったいないと思っても無理やり予定を合わせたりしないでくださいね。

 

でも、予定が合わないのはつらすぎる。どうすればいい?解決方法は?

 

とはいえ、予定が合わないのはつらいもの。予定が合わないことが続く場合の対処法をお伝えします。

 

スマホ画面を整理する

スマホ画面を見てください。

もう使っていないアプリや、もう必要ないメールがたまっていませんか?

使っていないのに持ち歩いているものや、いらないものは、霊的に妨害をしてくる念のエネルギー源になってしまいます。

霊的な妨害から身を守るためにも、不要なものを持ち歩かないようにする癖をつけるようにして下さい。

モノ、というと私たちは、手で触れる物質のことばかりについ目が行ってしまいます。

物理的にきれいにしておくのも本当に大事なことですが、スマホアプリだって、目には見えないけれど、スピリチュアル的には“モノ”なのです。

いらないアプリやメールは定期的に削除する癖をつけましょう。

余計な邪霊が放つ念が入り込む隙間がなくなりますので、予定が合わないことが減ってきますよ。

 

場の空気を浄化する

 

今、一番時間を過ごしている場所の空気が汚れていませんか?

空気清浄機を回しているから大丈夫?それも大事ですが、念は空気清浄機では残念ながらまだ除去できないようです。

この場合の空気の浄化には、お線香かパインニードル(松葉)を使っていただきたいと思います。

お線香は、特に特定のブランドがあるわけではないのですが、部屋に香りが残りますので、心地よい香りのものを選ぶといいかもしれません。

パインニードルはホワイトセージと並ぶ、強い浄化力を持つ植物です。

もし手に入るなら、ぜひを使ってみてください。6畳間ぐらいなら、乾燥させたパインニードル3対(パインニードルは根元がくっついているものを選んでください。また、1日以上天日で乾燥させたものを使うようにしてくださいね)で十分に浄化できます。

パインニードルが手に入らない場合には、カンバ(乾燥させた白樺の樹皮)でも代用できますが、かなり煙が出ますので、個人的にはニードルをお勧めします。

お線香の場合なら、15センチサイズのものなら4本程度ゆっくりと静かに焚き上げてください。

これで浄化は完了です。

ただ、外に出ると念はどうしても受けてきますので、予定が合わないことが続くな、と感じたら部屋の浄化をするように心がけてください。

霊的な妨害による予定が合わないという状況は回避できるようになりますよ。

 

天使の声に耳を傾ける

 

天使はいつもあなたのそばにいます。

どうしても予定が合わないときは、それは天使の意思かもしれません。

天使の声は音声として耳に聞こえてくることはありませんが、思念としてあなたの脳裏をよぎります。

声を聴く方法は簡単です。

天使の存在を信じればいいのです。

そして心で天使に呼び掛けてください。

どうして予定が合わないのですか、と。

それが天使にとって答える必要がある問いかけなら、天使は絶対に答えてくれますよ。

 

石の力を借りる

 

大地のエネルギーの集合体である石には力があります。

特に貴石と呼ばれる宝石や、半貴石と呼ばれる石は強い力をたたえています。

物事がうまくいかないな、と感じるときにぜひ持ってほしいのが水晶の仲間。

アメジストやシトリン、もちろんクオーツも。

形はこだわる必要がありませんが、最近は丸いものを身に着けている人が多いですね。

大きさも形も実はあまり関係ありません。

手に取って、きれいだな、欲しいな、と思うものがあなたと相性のいい石です。

アクセサリーの形で身に着けることをお勧めします。

ネックレスでもピアスでも、イヤカフでもブレスレットでもブローチでもいいんです。

予定が合わないことが霊的な妨害によるものだった場合、予定が合わないという現象が激減しますよ。

試してみてくださいね。

 

予定が合わないときの理由・対処法のまとめ

 

予定が合わないとき、そこにはスピリチュアル的な意味合いがあります。

結論としては、無理やり行動しないことです。

無理やり行動しても、いい結果を招くことはありません。

少し悔しい思いをするかもしれませんが、長い目で見たらこれでよかったのだ、と思える日が来るかもしれません。

でも、もし、霊的な妨害が疑われるような場合は、ぜひ対処法を実践してくださいね。

例による妨害は強いものは本当に強いので、浄化を根気強く繰り返してください。

愛を込めて書いたこの記事が、あなたの幸せにつながることを祈っています。