メンタル

何年経ってもどうしても忘れられない人のスピリチュアル的な理由とは!

どうしても忘れられない人がいる男性 スピリチュアル

 

どういても忘れられない人がいる方へ

なぜか忘れることができない人はいませんか。元恋人や好きだった人など何気ない時に思い出し、考えてしまうことがあります。どうしても頭から離れない、ふとした瞬間に考えてしまうなど、忘れることができない人がいる時はあなたにとって意味がある人かもしれません。また気になってfacebookやInstagramで投稿をみて、恋人がいたり結婚していたらなんだか寂しくなったりしませんか。

今回は、そんなどうしても忘れられない人がいる時の特長や、スピリチュアルなメッセージまた解決方法などを、解説していきたいと思います。

 

忘れられない人の5つの特徴

なぜか忘れられない人がいる時の特徴を5つにまとめてみました。

昔好きだった人

初恋の人やかつて付き合っていた人など昔好きだった人は、どこか心の中に住み着いています。初恋で初めて好きという感情に気づいた時の気持ちはなかなか消えるものではないでしょう。それが片思いで気持ちが伝えきれなかったり、失恋相手の場合でも切ない思い出でとして残り忘れない人になります。付き合っていた場合、楽しい思い出が沢山あればあるほど別れてしまった時より一層切なく心に深く残ります。その人との思い出の場所や思い出の品やその人の名前などからどんどん連想してふと思いだしてしまっています。こうして好きだった人は、あなたの人生で忘れらない人になるのです。

 

感性や考え方が似てた人

感性や考え方が似ている人は一緒にいて楽しいものです。たとえ、恋愛に発展しなくとも

忘れられない人になります。価値観や趣味、笑いのツボなど相性がいい人は、顔やスタイル関係なく、安心感を感じ気を許せる相手になります。そして、感性や考え方が似ている人は以外に少なく、離れてから貴重な存在だとゆうことに気づくのです。

 

辛い時に支えてくれた人

自分がつらいとき、一生懸命支えてくれた人は忘れる事ができない相手でしょう。辛いとき一緒にいてくれたり、ダメな自分も受け入れてる人、こうゆう人は楽しい時を過ごした人よりも深く心に残ります。そして、感謝の気持ちや尊敬できる相手になり、自分がまた辛いことがあるたびに思い出してしまうのです。

 

運命的な人

出会い方が運命的だったり、何度も偶然あってしまう人は運命を感じていまいます。またまったく同じ事を考えていたり、離れていてもつながりを感じてしまうのです。

そして特に親しくなくとも、なぜかひかれてしまいその人のこと考えてしまいます。

 

個性的な人

個性的な人も、その人のエピソードや言動が記憶に残りやすく、忘れられない人になりやすいです。また、その独特な世界観やユニークさに惹かれ、その人に会うたびにワクワクする気持ちなってしまい、離れていても思い出してしまい恋しくなってしまいます。そして、無意識に同じような人を探してしまいます。

 

 

忘れられない人がいる時のスピリチュアルメッセージとは

なぜか忘れられない人がいる時どんなスピリチュアルメッセージがあるのかを3つ解説していきたいと思います。

相手がツインソウル

その人が忘れらない人の場合、魂を分ち合ったツインソウルな可能性があります。この世界で魂は皆、生まれて死んでを繰り返しています。そして、魂からつながりがある存在がツインソウルと言われていて、同じ魂の片割れで深い部分で繋がっており生まれ変わってもまた何度もめぐり合い、一生忘れる事ができない存在なのです。なぜだかわからないけれど繋がりを感じて惹かれてしまう人はあなたとツインソウルで、何があっても忘れない存在になっているのでしょう。

 

 

前世で深く繋がりあった関係

忘れられない人は前世で深く繋がりがあった人かもしれません。例えば前世で、夫婦だったり親子であったりする場合、魂が前世からの記憶で繋がりを求めて再会し、例え離れ離れになっても、思い出してしまう存在になります。

魂で繋がっている存在の人は、あなたの成長を後押し背中を押してくれる存在です。巡り会った時魂がこの人は忘れられてはいけない人だと訴えかけているのです。

 

忘れらないのは魂が叫んでいる

その人の事を忘れられないのは魂が離れたくないと叫んでいるかもしれません。これは離れてしまった時、理性では割り切っているけれど魂はそ人とは離れたくない、繋がっていたいと強く願っています。この場合その人が、本当にあなたにとって必要な人か、運命の人なのかしっかり見極める場合があります。

 

 

どうしても忘れられない人がいる時はどうしたらいいのか

なぜか忘れられない人が頭から離れない時どのように対処すればよいのか3つの方法をご紹介したいと思います。

 

没頭できる何かを見つける

忘れらない人が頭から離れない場合その人に執着してしまっている可能性があります。これは先程も話したように、忘れられない人は魂で繋がっている事があるのです。すると、あの人は絶対に運命の人だった、特別な存在だと執着してしまい頭から離れなくなっている場合もあります。なので、何か好きな事を見つけて熱中したりまた、自分の内面を磨きくことも1つの解決策です。また、その人にまた出会える時のために自分磨きをするのもいいかもしれません。

 

断捨離をする

忘れない人がいる場合部屋をきれいにしたり断捨離をすることで気持ちがすっきりとして執着や未練をなくすことができます。部屋が散らかっていると、頭を整理したくてもくちゃくちゃしてしまい、考えることができません。その人に関係のあるものを捨てる事で、思い出も減り次に進むことができます。しかし、捨てるときに思いが溢れ出してしまいできなかった場合でも無理に捨てる事はせず、友人などに思い出話を語り、次に進むのもいいと思います。

無理して忘れなくてもいい

忘れられない人と悲しい別れ方をした場合、強く忘れたいと思ってしまい焦ってしまいますが、そんなときは無理の忘れなる必要はありません。楽しい思い出が多い分、別れた時はとても辛いですが忘れるのではなく胸しまって次に進むエネルギーしまいましょう。新たな出会いがあればは自然と思い出さなくなるし、その人が運命の人ならばまたきっと出会うことができます。それまで、大切に胸にしまっておきましょう。

 

まとめ

今回は、どうしても忘れない人にについてスピリチュアル的に解説していきました。最後にポイントをまとめていきたいと思います。

 

まとめ①忘れられない人の5つの特徴

 

昔すきだった人

初恋の人は、好きという初めての感情なので大人になってもなかなか忘れる事のできない人になるでしょう。かつて付き合っていた人は、その人との楽しい思い出が多ければ多いほど心に深く刻み込まれ、忘れられない人になるでしょう。

 

感性や考え方がにてた人

感性や考え方が似ている人は一緒にいて楽しい存在の人です。価値観や趣味、笑いのツボなど相性がいい人は、顔やスタイル関係なく、安心感を感じ気を許せる相手になりっていきます。

 

辛い時支えてくれた人

自分がつらいとき、一生懸命支えてくれた人は感謝の気持ちや尊敬できる相手になり、自分がまた辛いことがあるたびに思い出してしまうのです。

 

運命的な人

出会い方が運命的だったり、何度も偶然あってしまう人は運命を感じていまいます。そして特に親しくなくとも、なぜかひかれてしまいその人のこと考えてしまいます。その人に会うたびにワクワクする気持ちなってしまい、離れていても思い出してしまい恋しくなってしまいます。

 

個性的な人

個性的な人は、その人のエピソードや言動が記憶に残りやすく忘れられない人になりやすいです。

 

まとめ②忘れられない人がいる時のスピリチュアルメッセージとは

相手がツインソウル

ツインソウル魂からつながりがある存在で、同じ魂の片割れで深い部分で繋がっており生まれ変わってもまた何度もめぐり合い、一生忘れる事ができない存在なのです。

前世で深く繋がりあった関係

魂が前世からの記憶で繋がりを求めて再会し、例え離れ離れになっても思い出してしまう存在になります。

 

忘れらないのは魂が叫んでいる

これは離れてしまった時、理性では割り切っているけれど魂はそ人とは離れたくない、繋がっていたいと強く願っています。

まとめ③忘れられない人がいる時はどうしたらいいのか

没頭できる何かを見つける

忘れらない人が頭から離れない場合その人に執着してしまっている可能性があるので何か好きな事を見つけて熱中したりまた、自分の内面を磨きくことで、自信がもて自立できます。

 

断捨離をする

忘れない人がいる場合部屋をきれいにしたり断捨離をすることで気持ちがすっきりとして執着や未練をなくすことで次に進むことができます。

 

無理して忘れなくてもいい

楽しい思い出が多い分、別れた時はとても辛いですが、忘れるのではなく胸しまって次に進むエネルギーしまいましょう。

 

どうしても忘れられない人はあなたにとって大切だった人です。その人があなたにとって成長を後押ししてくれる人なのか、はたまた足を引っ張ってしまう存在なのかを見極められるよにしましょう。